【12/13】ここがポイント!人事が斬るニュース一番乗り!

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

最近、訪問一回あたりの記事閲覧数が増えてきている。
いえ、勿論このヒトシゴト、完全な慈善事業でやっている訳では無いので広告も貼ってるし、訪問ユーザー数などのデータも計測してます。
でもそういうの抜きにして(むしろ広告とか貼ってるのにも関わらず)、一人のユーザーが色んな記事を読んで下さっているという事になりますね、多分。
僕は一応AIではなく生身の人間なので、当該記事は時間を費やした成果物です。それが認められてるのかな?って思うと、滅茶苦茶嬉しいものですね。
今後も日々の体調とか、他の業務とかも御座いますが、一定の水準以上のリソースを割いて記事作成してまいりますので何卒よろしくお願いいたします!
ではサクッと読んで、ばっちりジジモンダイ。(内情の事書いていいのかな?汗)

コンビニ業界が低賃金の「外国人技能実習生」を欲しがるホンネ(磯山 友幸) | 現代ビジネス | 講談社(1/2)

キリク

「うーん、茶を濁すという表現もアレだし、本来の意図から外れて濫用されている気がする…というか、そうなってるからこうして問題になってるんですよね。
勉学の「余暇」に働いている「建前」なんて、どう考えてもそりゃおかしいだろって分かると思うんですけどね。その違和感を胸にしまっちゃったらダメな気がする。
コンビニ業界が人手不足って、そんなん賃金上げたれや~い!って思うんですけど、なかなかそうならない。それって雇われる側だけでなく雇う側にも問題があるのかな。
フランチャイズ契約とか、廃棄物の処理や割引販売などに関して厳格なルールがあるとの事で、それも人件費に予算を割けない理由の一つになってるかもしれないですね。
そう言えばつい先日も日本で一流のブランドが、時給400円換算で技能実習生を雇用してるって話が出ましたね。テレビでやってたらしくタグが完全に一致…一体何IL McBeeなんだ…
時給400円って…ネタでやってたとしてもおもんないで。外国から、保証金などの借金を背負わされ、親族を置いて遠い異国の地へ降り立ち、様々な制約のもと時給400円であくせく働く…
退路を塞がれた状態でのこの仕打ち…無常感を感じる…(頭痛が痛い的な)
外国人は同じ人間ではないとでも言いたげですが、それってどうなんでしょう。法律的にそれが罷り通ってるからこんな事になってるんでしょうけど…
法の抜け道、とはよく言いますが、やっぱり世の中は頭のいい奴が頭の悪い奴、ずぼらな奴を騙して搾取する場ってのが本質なんやろなぁ…
僕も賢く生きたいものです。だけどやっぱり手っ取り早く幸せになりたいから、こないだ運命的に出会った可愛い女の子からおススメされたんですけど、どうやら幸せを呼ぶ壺」

ヒーロアキ

「人手不足はここまで来ましたか。。。。
個人的には【どれだけ安く出来るか、コストを抑えられるか】というよりは
【どうしたら価値を高められるのか、お客様が喜んでお金を払ってくれるのか】という部分を考えて
顧客体験の質が向上するきっかけになればなと思っています。
ですがこれほど喫緊の課題となると緊急処置として何か考えないといけないかもしれないですね。

【コンビニや飲食業が何故人手不足になってしまうのか】ということを自分なりの考えで発言できると良いですね。
コンビニは付加価値を創出するのが難しいのはたやすく予想ができますよね。
そもそもコンビニのメリットとして割引や割高なこともなく買いたい商品を何処で買っても値段が一緒という部分があるかと思います。
その中でコンビニが出来る施策としては【顧客単価を上げる(レジにチロルチョコを置くとかですね)】【コストを下げる】という部分しかないかと思います。
かたや飲食業で考えると皆さんが考える平均値というものから大きく逸脱していくのが難しいという部分が足かせになるかと思います。
ラーメンに2,000円も払おうと思う人はいないですよね?
ですが究極ラーメンを2,000円で販売することが出来れば人件費の問題も解決するのではないでしょうか。
日本人の価格価値の平均値が人手不足を増長させているのではないでしょうか。

上記のような、成熟してしまった相場観などの要因を紐解いて話すといいのではないでしょうか。」

~まとめ~

出たよヒーロアキさん、また「本来のトピックを補完する各種要因を推測するのが上手い」っていうユニークスキル発動しちゃってさぁ…
レジにチロルチョコ置いてあると、おっ、きなこもちやんけ2個買うたろ!ってホクホク顔なんですが、”顧客単価を上げる”って意味だったのか…まぁそりゃそうか…ほえー…
そういやついこの間ホントに2000円のラーメンを食べて、普段と味あんま変わらんけどめちゃくちゃうめぇって感じた僕からしたら2000円のラーメンはマジ卍です(語彙力は衰退しました)。

「この記事を読みまして、何故そもそもコンビニや飲食業界は人手不足になるのか、その対策、そしてどう仕事に活かすかという点について考えさせられました。
コンビニにおいては地域であれば共通の値段で色々なものが買える事、飲食業だと概ね相場観が決まっている事が、強みでもあり弱みでもあると感じました。
日本人の金銭感覚が、飲食業などでは異常に低い事が要因の一つとして挙げられるのではないかなと思います。
ですので、そうした中でもレジ付近にチロルチョコを置いたり、食材に拘る事で単価を上げる施策も想像出来ます。
要約すると、いかに付加価値を創出するかという事だと考えました。
また例えばですが、正規の方法で外国人を雇う事を宣言する事によるブランドイメージの向上などのメリットなどにも着目して
お金で買えない付加価値を創出して、対価としての単価の向上に結び付けていく事が大切だと痛感しました。」

こんなところでしょうか。
最近ヒーロアキさんをヨイsy…正当に評価しても、あーはいはい、あんがとねって感じになる事が増えてきました…
ちぃっとばかり、褒め過ぎたか…次からは飴と鞭を駆使し、新たなプライオリティ(意味は全く分からないけどカッコいい単語筆頭)を引き出してまいりま…(トントン)あっ、はい誰でs

おあとがよろしいようで。

キリク

世の就活生には、めちゃくちゃ頑張ってほしい。 もしかしたらそこが自分の大切な居場所になるかも知れないから。

あわせて読みたい